ホーム > ブログ一覧 > なんか懐かしい雰囲気に。

なんか懐かしい雰囲気に。

   2018.02.21 (水) 4:55 PM

なんか懐かしい空間へ。

新築では、なかなか出来ない なんとも言えない懐かしい感じや 安心感が

生まれるのは、古民家の良いところですね。

 毎回、相談を受けるたびに 改造後の家はどうなるのかをお伝えする方法が

難しく悩みます。大体の場合は、住んでいる家を改造するので この茶の間が居間

になって台所と一体になってなどと説明して なんとなく 把握していただくのですが、

どうしても、平面図ではわかりにくい。

 それで、過去の当社の施工していただいたお客様にお願いして内覧させていただいたりしています。10年も前の施主様が快く承諾いただきいつも感謝しています。

 そして、計画のあるお客様をご案内します。床の仕様は当初より厚さ30mmの材料は変わっていませんので、貼った状態がよくわかります。

 また、表しの梁や古建具の採用例など見ていただき ご自分の家だったら

こうなるかなと、比較検討していただきます。

 古民家再生は、もともと大きな部材で造られたしっかりした家ですので、寒さ対策や木部の腐れの取替え、間取りもかなり自由に変更できたりメリットが多いので

すぐに建替えを検討されるのでなく 一度プランを立てさせてください。

きっと、新築では出来ない なんか懐かしく 安心感のある空間が出来ると

確信しています。そんな お手伝いをしたいと願っています。

ブログカテゴリ

  • お問い合わせ
  • ブログ
  • アクセス

    〒870-0025 大分県大分市顕徳町3-1-16 アクセス21 A111