古民家再生には創造と情熱が不可欠。そして愛情。

   祖父の時代から受け継ぐ古民家は、物のない時代に先人の知恵や技法を存分に

発揮し作られた価値ある建物です。

   この価値ある建物を、現代の匠達により更にバージョンアップしていきます。

古民家の良さを活かし、欠点を改善し現代の住まいに合った

最高の空間を創造します。

もったいないから始まった!メイン事業は住宅再生事業です。

 

古民家再生

 築200年の江戸末期の古民家から昭和初期まで実績があります。壊すにはもったいない価値ある建物を、今の住まい方に合う様に大改造をします。依頼者の希望と、当社ご提案を融合させて創っていきます。

住宅大改造
(リノベーション)

 主に、築30年~の住宅のフル改造をリノベーションといいます。単なる、古くなったから取り替える、壊れたから修理するのではなく、機能を高め、より快適な住まい全体を改善することをリノベーションと位置付けています。特に見えない部分に注目して ご提案します。間取りの大改造、給排水管の見直し、断熱材、サッシ、内装、設備機器などを一新します。

耐震工事

 地震対策は最重要事項です!特に昭和56年6月以前の家は耐震基準が現在と異なります。震度6弱で倒壊の危険度大です!早急な耐震診断、合わせて工事をおすすめします。当社は大分県木造住宅耐震化促進事業 耐震診断講習受講登録者です。さらに、おおいた住まい守り隊にも登録しています。補助金申請も致します。しっかりした家にしましょう! 現在の住まいの耐震性を把握することが大切です。

新築工事

建替、土地から探して新築。
企画(規格)住宅、注文住宅など。検討するべきことはもりだくさんあります。まずは、資金計画が大事です。全て ご提案できます。無料相談です。

2018/2月耐震工事の準備は今から始めましょう!

数日前の2/19日3時31分頃、M5.0 震度4 (震源 豊後水道)の地震がありましたね。

やはり、すぐには 動けませんでした。

自然の力は脅威です。

出来ることを、やっておきましょう!

地震対策は、必ず効果があります。

補助金申請は毎年6月頃ですが、診断は今からでも早くありません。

予約の方がすでにいらっしゃいます。

補助金の申請時期は毎回混雑しますので、計画だけは早くにしておきましょう。

当社は、耐震診断と耐震工事の両方ができる登録業者です。

 補助金申請の手数料もいただいていません。

「安心して暮らせる家を造る」をモットーに活動しています。

補助金の費用は 耐震診断で3万 耐震工事80万の補助金がでます。

耐震診断費用45000円なので15000円×消費税 がお客様の負担になりますが、

まずは 診断を申し込みお待ちしています。0120-200-191 佐藤まで

最新情報! 地震に強い平屋

 一人なんで、小さな家でいいんです、、、。

そんなご要望がありまして、作りました!

他にも、20.54坪まで全16プランございます。

資料請求くださいませ。

平屋がいい!そんな声から作りました!

 平屋は地震に強い。

 メンテナンスも簡単。

 お掃除もラク。

 家族も今は少なくなったし、コンパクトな家でいいわ、、、。などの

 お声が多くありました。

 そんなニーズから生まれたのが、「小さな家」シリーズです。

 ~必要最小限の快適な住まい~のご提案です。

お問合せは 0120-200-191

資料請求は satohiro1013@gmail.com

 郵便番号 住所 氏名 電話番号をご記入ください。

  • お問い合わせ
  • ブログ
  • アクセス

    〒870-0025 大分県大分市顕徳町3-1-16 アクセス21 A111